So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエット ブログトップ

友近 19歳以来の体重40キロ台 [ダイエット]

 ダイエットに成功したお笑いタレント・友近(36)が2日、都内で、約半年ぶりに“くびれボディー”を大胆スリット入り衣装で披露した。4月よりさらに1キロ減で体重は49キロ。19歳以来という40キロ台となった友近は、ザ・プラン9のなだぎ武(39)との破局をあらためて否定し「彼はやせた体は興味ない。他の人の反応が面白い」とニヤリ。早期の結婚もないとした。
 運動や食事で体を維持している友近は、「吉原炎上」(五社英雄監督)級の名作ならヌードも辞さないと宣言。「ただ裸を見せるのは恥ずかしいけど、作品に入ってしまえば」とアピールしていた。



[デイリースポーツニュース]より


 半年ぶりにスリムな身体を披露した友近さん、リバウンドの気配も見せずに、努力を継続している様子ですね。年齢的にも脂肪が付きやすくなってくる時ですのに、本人の自覚と周りのサポートで、体型を維持しているなんて、お笑い芸人にしておくにはもったいない心がけです。女優デビューもあるかもしれませんね。
nice!(0) 

激太りの真相 [ダイエット]

 23日に公式ブログを開設したお笑いコンビ、オセロの中島知子(37)が30日、一部で噂されている“激太り”の真相について「ただの食べ過ぎです」と明かした。

 中島は「実は半年くらい六本木のハイアットと自宅を行き来してまして、ホテルの飯がうますぎて、食べ過ぎました」と外食生活が続いていたことを説明。ネット上などでは病気説も浮上していたが「たまに疲れがでますが、いたって元気です」と体調に問題ないことを強調した。

 また、相方・松嶋尚美(37)の結婚や個人事務所設立についても「楽屋で(結婚)報告を受けたのですが二人で飛び上がって喜びました」「独立の件も同じこと。相方と会社がお互いにOKなら、それで良いんです私は」と述べ、テレビ東京系「きらきらアフロ」のヒットなど公私ともに順調な松嶋との“不仲説”を一蹴した。

[産経新聞ニュース]より


いきなりブログを開設して、激太りについて語るというのは、本人もつらかったのではないでしょうか?お笑い芸人の方ですから、明るく食べ過ぎと語ってますが、短期間の激太りは、健康上の問題があるのではないかと心配になってしまいます。
nice!(0) 

市民のダイエット応援『改造大会』 [ダイエット]

 メタボリック症候群の予防を楽しみながら実践してもらおうと、栃木県小山市は六月からの三カ月間にわたる「メタボ撃退!からだ改造チャレンジ大会」の参加者を募集する。初めて実施した昨年度は参加者が平均で体重二・三キロ、腹囲三センチを減らしており、効果は実証済み。同市は「生活習慣改善のきっかけにぜひ挑戦して」と呼び掛けている。

 同大会は、市が市民の健康な体づくりを期間を設けてサポートする取り組みで、県内でも例がないという。

 参加者は事前説明会で身長、体重、体格指数(BMI)、腹囲を測定し、自分の目指す目標数値を設定。適度な運動やカロリー計算した食事を毎日実践し、体重・腹囲とともに「脱メタボダイアリー」に記録する仕組み。

 市は専門家による教室を開催するほか、参加者からの相談にも随時応じるなどして支援。期間終了後には効果測定会で達成度を確認し、成績優秀者を表彰する。


[東京新聞ニュース]より


 メタボリック対策としての企画としてすばらしいですね。自治体が主体となってみんなで行うことは、挫折しがちな人にとっては、良い目標となることでしょう。参加することで周囲の目にさらされるリスクはありますが、成功するには願ってもないチャンスです。

nice!(0) 

筋肉がたるんだクレイグ、ダイエット中 [ダイエット]

「カジノ・ロワイヤル」で素晴らしい肉体美を披露し、世界中の女性をうならせた新ボンド、ダニエルクレイグが、気の緩みから筋肉をたるませてしまい、ダイエットに励んでいるという。カンヌ映画祭に出席したクレイグは、取材陣に対して「カジノ・ロワイヤル」のために行った厳しいフィットネストレーニングを中断しまったことを認め、「ちょっと落ち込んだ時期もあったからね。少しぐらい楽しい目にもあわせてもらわなきゃ、と思ったのさ。元の体型に戻しているところだよ。もう一度、自分の肉体を構築している」と語っている。クレイグには、「カジノ・ロワイヤル」撮影中にも、撮影所の食事を食べ過ぎて太ってしまい、ダイエットをしていたという噂があった。わりと太りやすい体質なのかもしれない。

【AOLエンタテインメント より】

<PR>

ビリーズブートキャンプ


カルピス、水感覚のダイエットサポート飲料「ファインサポート オフィスダイエット」を発売 [ダイエット]

カルニチン、オルニチン、カフェインをしっかり配合した

「『ファインサポート』オフィスダイエット新発売

-水感覚のすっきり風味-

 

 カルピス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:石渡總平)は、ビジネスマンターゲットに、ダイエット成分であるカルニチン、オルニチン、カフェインがしっかり補給できる水感覚のダイエットサポート飲料「『ファインサポート』オフィスダイエット」〔500mlPETボトル:158円(税込)〕を7月3日(月)から全国で新発売します。

 近年、お客様の健康志向の高まりとともに、健康食品の市場は伸長しています。特にダイエットへの関心度は非常に高くなっています。しかし、ダイエットサポート商品は女性向けの商品が多く、基礎代謝が落ち、ダイエットに関心のある30~40代の男性をメインターゲットにした商品はそれほど多くはありません。

 そこで当社は、このたび、ビジネスマンをターゲットにし、オフィスでの飲用シーンに応えた新しいダイエットサポート飲料「『ファインサポート』オフィスダイエット」を新発売します。

 「『ファインサポート』オフィスダイエット」には、1本(500ml)当たり、人気のダイエット成分であるカルニチン(250mg)、オルニチン(400mg)、カフェイン(100mg)をそれぞれしっかり配合しています。気軽にダイエット成分が摂れるよう、無糖、カロリーゼロに仕上げました。基礎代謝が落ちはじめる30代以上の男性、ダイエットしたい方におすすめです。

 中味は、最近、飲用量が急速に拡大しているミネラルウォーターに近い水感覚で、かすかな甘味とほのかなレモン風味のすっきりとした味わいです。

 メインターゲットとなる30~40代ビジネスマンの飲料の飲用シーンの中心であるオフィスでも、水感覚でごくごく飲めるため、仕事中の水分補給飲料として最適です。

 パッケージは、ネクタイをモチーフにしたデザインにし、すっきりとした水感覚の飲料であることをイメージできる半透明の色合いにしました。

■商品特長

1)「『ファインサポート』オフィスダイエット」は、オフィスで仕事しながらおいしく飲める、水感覚のすっきり風味です。

2)「『ファインサポート』オフィスダイエット」は、1本(500ml)当たり、カルニチン250mg、オルニチン400mg、カフェイン100mgが手軽にしっかり摂れます。

3)「『ファインサポート』オフィスダイエット」は、基礎代謝が落ちてくる30代~40代のビジネスマンをターゲットにした無糖でカロリーゼロのダイエットサポート飲料です。

【日経産業新聞より】

<PR>

ビリーズブートキャンプ


ダイエット ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。